オナクラ[派遣型]求人【体入ねっと】で高収入バイト!がお仕事を優しく解説

オナクラ[派遣型]のお仕事解説

オナクラ(派遣型)のお仕事解説

派遣型のオナニークラブの略称で、通称「オナクラ」。
個室でお客様のオナニーを見ててあげる、又は手伝ってあげる風俗店。
基本サービスは「オナニー鑑賞(見てるだけ)」や「女の子が洋服を着たままの手コキ」が主流で、各種コースや追加オプションによって、サービス内容をグレードアップしていくスタイルです。
ホテヘルのような近隣限定の場合とデリヘルのような派遣型の場合があります。

基本料金が格段に安いため、お客様にとって利用しやすく、ソフトなサービスを好むMっぽいお客様が多いのが特徴です。
そのためお店で設定されている様々なオプションを組み合わせることが多く、息吹きかけ・フレンチキス・ハグなどのソフトなものや、唾たらし・乳首舐め・おっぱいタッチ・ゴムフェラなどお客様の趣味趣向によってプレイ内容が決まります。
営業時間も24時までのお店や朝5時まで営業しているお店もありますので、面接の時に確認してみましょう。

オナクラ[派遣型]の特徴

よく聞く「脱がない・舐めない・触られない」を謳い文句にしているお店が多いジャンル。
お仕事をする場所はお客様が待つホテルやレンタルルームになります。
オナクラはヘルスとは違い基本的にお客様から責められることは少なく、女の子が手を使ってのサービスやお客様のオナニーを見ててあげるのが基本。特別なテクニックなどは必要なく、逆に素人っぽい方がお客様の反応が良いので初心者・未経験者向きのお仕事です。

シャワータイムがないなど1回あたりのプレイ時間が非常に短く、サクサクこなしたい方にはオススメ。
ヘルスなどでは基本プレイとしている行為もオナクラではオプションになっていて、「脱がない・舐めない・触られない」女の子達がそれ以上の事をする事自体に価値が高く設定されているので
下着を見せるだけ、脱いだ下着をあげるなど、オプションの対応をすればするほどお給料が大幅にUPします。
在籍女性の素人感、ロリッぽさを売りにしている店が主流で、近隣のレンタルルームをプレイルームとして利用するお店が多い。